身代金要求型ウイルス(ランサムウェア)への対応

■ランサムウェアとは

 ランサムウェアとは、感染したパソコン内のデータにロックをかけ、解除するために身代金を要求する(解除される保証なし)ウイルスです。また、ネットワークにつながった共有フォルダに感染、 拡散し、同じネットワーク内の全てのデータがロックされるおそれがあります。

■感染防止のための対策

 ランサムウェアはメールを通して感染することが多いため、もし以下のうち該当する特徴があるメールが届いた場合は、注意してください。

  • ・見知らぬ人からのメール
  • ・タイトルが不自然
  • ・本文がない、または英文

 また、上記のような不審なメールに添付されているファイルを不用意に開かないようにしてください。最新のウイルス対策ソフトの導入や、システムのアップデート等も ランサムウェア対策には効果的です。

 ランサムウェアは一度感染すると解除することが極めて難しいパターンがほとんどです。感染することのないように、日頃からご注意をお願いいたします。

 基本サービス

 インターネット

 有料放送

 CM募集

 WEB版

 リンク